So-net無料ブログ作成

坂東市将門ハーフマラソン参加してきました!!


Swacchiメンバー ホシさんよりレポート頂きました。


unnamed.jpg
坂東市将門ハーフマラソン参加してきました。

去年に続き2回目の参加です

あいにくの雨予報でしたがスタート直前に雨が降り出し結局雨の
レースになりました。

一緒に参加した妻は朝から仮設トイレに閉じ込められて、たまたま近くにいた係員に救出されて、
レース中何度かトイレに゚(゚´Д`゚)゚。民家のトイレにも?駆け込みトイレマラソンを満喫していたようです(笑)

ここからは本題レースレポートてす

最前列は招待選手、5列目に並んでスタート!!
おおっ!!回りが遅い。蛇行しながら端にでて予定の3:38/kmにペースを調整しながら、いい感じの人を探しながら走りました。

4km辺りで併走していた人に話しかけ
「このペースなら16分台いけますかね?」
「ギリギリで厳しそうですかね」
確かに、ここは後半がアップダウンがありペースの低下考えると厳しいな!!
元々、17分切りは夢だと思っていたからそのまま波にのってはしりました。

呼吸は全然苦しくないけど、春先からフォーム改造に取り組んでスピードは出やすいがふくらはぎが疲れやすい!早くも8km辺りからピキピキしだしたけど、特にきにしない。

9km過ぎた辺りから後ろから速い選手が上がってきてペースがあがりだして、前を吸収しながら集団ができてきました。この2,3Kmの区間はフラットだが向かい風。
いつもの自分なら真ん中辺りで付いていくのがやっとだが、この日の自分は違った!!
前方でレースをしていける集中力とスタミナがありました。

かなりのハイペースで尚且つ集団のため給水もわざわざ左側に寄ってとれなく、
「残ったの下さい!」と声かけて受け取りました。
やはり、その給水地点で集団が広がりだして、すぐに90ºカーブ、登りで一気にばらけました。
自分は必死にペースをあげ先頭にくらいつき残り5.6名

ここからはアップダウンがちょいちょいあります。得意ではないがしっかり練習してきた自信はある。
ここで、諦めたら一気にペースダウンは見えてる。何時もは14km辺りから脚が悲鳴をあげ出すのだが
イケるきがしたので覚悟を決めて食らいついて行きました。

15km地点ラップみるとこのペース維持すればギリギリ17分切れる!

18km地点ラップ見ると貯金が20秒!
ここで苦しさからの解放を取って手堅く17分台キープか16分台狙って行くか!
迷う必要はないでしょうヽ(^0^)ノ
1人は10m先に飛び出していて3人で頑張る
ラスト1kmで前の方道の真ん中で四股踏んで叫んでいる女性の声?!
《カモンッ!!ラスト!!》
ゲストの有森裕子さんにハイタッチしてもらいラストスパート!
やっぱりメダリストは気合いが違う!
ファンになっちゃいますね(*^_^*)

一緒に走って来た選手とも気合い入れ合いダッシュ!

2.jpg
記録  1:16:36 総合76位  年代別10位


1kmLAP 通過タイム
1*3:40
2*3:35 7:16
3*3:38 10:54
4*3:42 14:37
5*3:38 18:15
6*3:34 21:50
7*3:39 25:29
8*3:38 29:08
9*3:39 32:47
10*3.48 36:36 10km通過36:36
11*3:31 40:07
12*3:39 43:48
13*3:23 47:11
14*3:49 51:01
15*3:36 54:38
16*3:35 58:13
17*3:30 1:01:43
18*3:38 1:05:21
19*3:39 1:09:01
20*3:40 1:12:42 後半10km36:06

21.1*3:54 1:16:36

ラップみると前半の10kmより後半の10kmの方が良い。やっとスタミナが付いてきたみたい。

思えば9年くらい前に冷やかしでマラソン初めて、ハーフマラソンを76分なんて雲の上の事で
考えた事も無かった。
かれこれ30回位?マラソン大会にでてきてベスト更新できなかったのは〈日立さくらロードレース〉と〈松戸七草)の2大会だけで、常に自分を超えるのを目標に自己ベストを更新し続けてきた結果ここまできました。

いつかホントに雲でも捕まえられるかな?!
いやっ!!ボケッと空見上げててもしょうがない。これからも自分の背中追いかけて追い越してやりますヽ(^0^)ノ


banner_triathlon_team.jpg
クラブ員の方にご連絡です♪

クラブ員さんのトライアスロン・デュアスロン・マラソン・クロススポーツなどの
レポートなど募集しています♪

クラブチームページに新たにトライアスロンレポートのブログを立ち上げました。
そちらにクラブ員から頂きましたレポートを掲載させて頂きたいと思います。

是非!クラブ員の皆様からの貴重な経験や楽しさ、アドバイスなど!
お待ちしております♪









千葉県 流山市 南流山 自転車店
toplogo0.gif


共通テーマ:スポーツ

第3回U15日本デュアスロン選手権 in福島 参加してきました。


Swacchiメンバー アマノ君よりレポート頂きました。


Cannibal Japan1.jpg
第3回U15日本デュアスロン選手権 in福島レポート
11月9日(日)
福島県あづま総合運動公園・サイクルスポーツ広場
距離 第1ラン:2.5km バイク:10km 第2ラン:1.25km
結果 6位
リザルト http://www.jtu.or.jp/news/2014/pdf/14fukushima_d_championship_result.pdf

Cannibal Japan2.jpg
天気予報は雨でしたが、当日は何とか天気がもって曇り空でした。福島の朝はとても寒くて、息が白く、手がかじかむほどでした。
U15選手権は、6名のエントリーでした。
いつも上位にいる選手ばかりの中、少しでも近づき、今回の課題であるトランジションをスムーズに出来るよう、レース前のバイクセットを完璧にしました。


Cannibal Japan3.jpg
名前が呼ばれ、スタートラインにつき、第一ランがスタートしました。

Cannibal Japan4.jpg
予想通りのハイペースな走りに、なんとかついていくのがやっとでしたが、徐々に離され、トランジションへ。

Cannibal Japan5.jpg
Cannibal Japan7.jpg
トランジションは、練習の甲斐あって、とてもスムーズにバイクスタート出来ました。
バイクは、他の区分の選手とのドラフティングが出来ない為、単独で走行しなければならず、きつかったです。

Cannibal Japan6.jpg
バイクから第二ランへのトランジションもスムーズに完了しましたが、前の選手が見えず、スピードが出ないままゴールしました。結果は6位。デュアスロンでランが苦手なのは、やっぱりキツイ・・・今回は、スムーズなトランジションが課題だったので、その点は上手くいったが、走りに大きな課題が残りました。

トランジションの練習に付き合って、いろいろアドバイスしてくださった店長さん、
ありがとうございました。

banner_triathlon_team.jpg
クラブ員の方にご連絡です♪

クラブ員さんのトライアスロン・デュアスロン・マラソン・クロススポーツなどの
レポートなど募集しています♪

クラブチームページに新たにトライアスロンレポートのブログを立ち上げました。
そちらにクラブ員から頂きましたレポートを掲載させて頂きたいと思います。

是非!クラブ員の皆様からの貴重な経験や楽しさ、アドバイスなど!
お待ちしております♪









千葉県 流山市 南流山 自転車店
toplogo0.gif


共通テーマ:スポーツ

IRONMAN Malaysia Langkawi 参加してきました。

Swacchiメンバー ホシさんよりレポート頂きました。

1-001.jpg

IRONMAN Malaysia Langkawi 参加してきました。

初めての海外レースでそれも初IRONMAN、娘の学校行事と重なり自分だけ半日前に出発して
帰りも別で不安がいっぱいでした。

羽田空港ではシバモトさんが見送りに来てくれてのんびりとリブロースカツを
堪能(^.^)とろける旨さ!
1人旅とはいえ同じ便に知り合いも数名いたので問題無く現地入りできました。

大会2日前、受け付けは予想通り英語でたたみかけられたが全然解らないで適当に。゚(゚´Д`゚)゚。
午後からアワードパーティーに参加、ビュッフェスタイルで外国勢に圧倒され撃沈。
夜9時ころホテルに戻り家族と合流してホットひと息

11.jpg

前日、別行動で家族はビーチでマリンスポーツを満喫して自分はトランジット、
午後から日本語説明会を済ませたあとはホテルのプールでリラックス


24.jpg

大会当日、いつもと違う質の緊張感。
普段はスイムのスタートスプリントやレース自体の緊張感だが今回はレース自体の緊張感は
殆どなく異国の地でキョドっているだけ( ・_・;)

スイムは1850m-100m-1850mの三角を1周、4人ずつ4秒間隔でスタートする
ローリングスタート! バトル、スタートスプリントとは無縁でした。
12.jpg

swim   1:04:53 Pos 71 C.Pos 15
距離に対して問題無かったです。意外に前に遅い人がいてゆっくりと上がっていく感じ、
後半で良いペースの人が上がってきたので着いていく事を決めてゴールまで3人で。
ショートと比べてペースがおそいので周りの状況を確認し易く、
スピードの足りない自分には向いているかも!

T1   3:34
皆のんびりで、得意種目

14.jpg

bike 5:53:07 Pos157 C.Pos32
90km前半up-down後半はほぼフラットの2周
前半は抑えて行く作戦だったが、癖でやや飛ばしすぎたような・・・
10km辺りで外人さん達と4人のパックができて、予定よりペースが1kmほど速いが気持ちいいペースだったのでそのままいっちゃいました。

15.jpg

75km過ぎた辺りから遅れだし、2周目の登りに入ってからは脚つりまくり脚を止めたら転倒直前の危機も気合いで乗り切りましたがポツポツと抜かれだしました。
水分も取りすぎでお腹がチャポチャポして完全にたれました。
手元の時計では1周目のラップが2:45に対して2周目は3:08見事なたれっぷり。゚(゚´Д`゚)゚。
ここで大事なのは原因追求!?一見前半の飛ばしすぎに思えるが前半のタイムで走り切っても5:30。
入賞レベルのギリギリの線でしょう。そうペースは良かった!只単に長い距離への実力不足でした。

T2 3:19
いつも元気に快調!

17.jpg

run 3:44:06 Pos 30 C.Pos 3
ランは別腹!苦しかったバイクが終わって気分爽快!? コースは平坦の2km+10km×4の42km
意外に脚は残っている感じだが自分より前にランに入っている人達が1周目から歩きまくり。
これは前評判通りサバイバルレースの予感を感じてペース抑え目でエイドではしっかり補給と
アイシングしすぎたせいか? 2周目からお腹ゴロゴロと3回も下痢でトイレに駆け込みました。

18.jpg

ペースは遅いが何せ歩いている人の方が多い雰囲気。
自分の脚もどこからガクッと来るか解らないしこのままゴールすれば良いかなと思っていましたが、
のこり11km辺りで妻から「ここまで来てそんなんで帰れるのか(*`Д´*)」と喝が入り目覚めました。
時計を見る限りこのままゴールすると11時間オバーでランも4時間をチョイ超える。
情けなくて、勿論やり切った感も無くて帰れないよね。
最後だけでも頑張るかとペースupして最終周10kmをおよそ45分で走りゴール。
あれ?まだまだ全然脚残ってるし(´・ω・`)気持ちの弱さが丸出しでした。

19.jpg

総合記録 10:49:01 総合59位 カテゴリー別10位


16.jpg

21.jpg

10時間を超えるレースを同じ灼熱の中応援し続けてくれた家族、仲間と共に無事IRONMANになり記録もそこそこ満足でしたが、時間の経過と共に悔しさと情けなさが上回ってきます。

海外レースにでてみて日本人含めスゲー人達が沢山いて今まで国内のショートレースばかりでやってきた自分が如何にちっぽけだったと気づきました。

来年も家族で大きな目標に向かっていこうと思います。

シンガポールから応援に駆けつけて下さったフジムラ夫妻、選手のお連れの御家族、沿道の見ず知らずの方々、そして応援祝福のメール、ここでは書ききれない程の応援ありがとうございました。

最終日は家族でマングローブ探検も楽しめてサイコーのたびでした(*^_^*)

今週末は鋸南アクアスロン、銚子トライアスロンと今度は自分が応援を返す番です。健闘を祈ります。


banner_triathlon_team.jpg
クラブ員の方にご連絡です♪

クラブ員さんのトライアスロン・デュアスロン・マラソン・クロススポーツなどの
レポートなど募集しています♪

クラブチームページに新たにトライアスロンレポートのブログを立ち上げました。
そちらにクラブ員から頂きましたレポートを掲載させて頂きたいと思います。

是非!クラブ員の皆様からの貴重な経験や楽しさ、アドバイスなど!
お待ちしております♪









千葉県 流山市 南流山 自転車店
toplogo0.gif


共通テーマ:スポーツ